BS放送の解像度が地上波と同じ横1,440ドットに削減、BS11は削減せずに横1,920で維持

NHK BS1などBS放送の解像度が横1,440ドットに。新4K/8K放送に向け帯域削減(AV Watch)

BSデジタル放送の解像度が1,440×1,080ドットに削減されます。NHK BS1は実施済みで、BS朝日、BS-TBS、BS日テレ、BSフジの民放BS 4社は22日以降に実施予定。BS11やNHK BSプレミアムは引き続き1,920×1,080ドットで放送されます。この削減は、2018年12月からスタートするBS/110度CSによる新4K/8K放送用に確保するために再編の影響となっています。

アニメ地上波とBSで放送される場合は、BSを録画していました。理由は高画質だから(´・ω・`)
アニメが多いBS11が維持してくれるのが唯一の救いだね。

この記事へのコメント

  1. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/01/17(水) 00:03:47 ID:b65d07376 返信

    BSジャパンはどうなんだろう?アニメは3月のライオンとBORUTOしかみてないから、そこまで影響ないけど。