FF7リメイク

PS パートナーアワードが発表、FF7リメイクやドラゴンボールZ カカロットが受賞

毎年恒例となっていた「PlayStation Awards(PSアワード)」がリニューアルされた「PS パートナーアワード」が発表されました。

◇GRAND AWARD:表彰対象として認定されたタイトルのうち,グローバル売上の上位3タイトル
・eFootball ウイニングイレブン 2020
・FINAL FANTASY VII REMAKE
・ドラゴンボール Z KAKAROT
 
◇PARTNER AWARD:表彰対象として認定されたタイトルの中から,とくにPlayStationビジネスにおいて注目すべき活動成果を残した7タイトル
・黒い砂漠
・ペルソナ5 ザ・ロイヤル
・バイオハザード RE:3
・仁王2
・龍が如く7 光と闇の行方
・ファイナルファンタジーXIV
・機動戦士ガンダム バトルオペレーション2
 
◇SPECIAL AWARD:欧米IPで,2019年10月から2020年9月の日亜市場における売上(Disc、Digital,Add-on 含む)最上位1タイトル。また,SIE World Wide Studiosと共同開発されたIPで、2019年10月から2020年9月の日亜IPのグローバル売上(Disc,Digital,Add-on含む)最上位1タイトル。
・Apex Legends
・DEATH STRANDING

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
¥3,580(2024/07/22 20:05時点)
本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。(※2019年6月14日追記)

コメント

タイトルとURLをコピーしました