アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」第15話『それぞれの哲学』感想ヾ(*・∀・)/

アリーシャ登場キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!


脚本:近藤 光/絵コンテ:三浦貴博/演出:高橋タクロヲ・野中卓也/作画監督:菊池隼也・青木拓也・石塚みゆき・小笠原 篤・緒方美枝子・茂木貴之・佐藤哲人・田中敦士

商売仲間だったグレンが、司教等の手に掛かり、もうこの世にはいないと悟り、怒りを覚えたロゼ。その思いに応えるように、天族のデゼルはラストンベルの街にある聖堂を破壊しようとする。ライラたちがデゼルを止めにいく一方、スレイはロゼの元へと向かう。姿は見えないが、聖堂近くで巻き起こる事象をデゼルが引き起こしていると知ったロゼは、強い口調で制止、その声に応え、デゼルはそれに従った。スレイに「どうして聖堂を壊そうとしたのか」と問われたデゼルは、自身の過去、そしてロゼとの出会いを語り始める。

前回の竜巻は何ぞ?だったけど、デゼルが起こしているのか!

そしてライラつえぇええーーwww
ミクリオとエドナと比べて頭一つ飛びぬけてるな。さすが主神様だぜw
ってか街を破壊しすぎてませんか?^^;;
あと、この風が強い中でスカートがめくれないのはおかしいと思います!!

天族同士の戦い、、、デゼル戦ってゲームであったかな?なかったような気がする(´-ω-`)ウーーン

グルードマンから見ると、導師の力が街を破壊しているように映るんだよね。これが積もって後にスレイに帰ってくる展開は、、、なさそうだな。

メーヴィンの哲学は自分に正直に自分らしくって、ベルセリアと繋がってる感じだなぁ。

従士だとテレパシーできるのかwワロタww

ラストンベルの公園でスレイ達が話していたとき、ベンチでエドナが寝転んでいたけど、誘ってるの?(*゚∀゚)=3ハァハァ
食べていい?

バルトロは国家反逆罪としてアリーシャを捕らえにきたか。
アニメだとアリーシャの出番が多いけど、つらい展開が多いなぁハァ━(-д-;)━ァ…
マルトラン先生は捕まったみたいだけど、裏切らないでほしいね。最後までアリーシャの味方でいてほしい。今のところいい人だよ。
ってか、ここからレディレイクに行ってどうするんだ?見方によってはクーデターになるんじゃね?まぁ、民衆がいるから大丈夫そうだけど、さすがにスレイが助けには来なさそうだな。

とりあえず、2期もアリーシャメインで扱うストーリーがあってうれしいッスヾ(≧▽≦)ノ

次回予告は真面目だな~と思ったらオチがあったw

公式サイト:TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」公式サイト