テイルズ オブ アライズ

「テイルズ オブ アライズ」印象に残ったバトル1位は圧倒的に『ガナベルト戦』、2位は『ヴォルラーン戦』

「テイルズ オブ アライズ」のファミ通のアンケート結果より、バトルで一番印象に残ってるシーンの第1位は圧倒的に「ガナベルト戦」であることが発表されました。2位はヴォルラーン戦、3位はテュオハリム戦となっています。

1位:ガナベルト戦

・インディグネイションの詠唱は最高にしびれました。聞いたことある詠唱だな、からの絶望感半端なかったです。

・『テイルズ オブ』の代表的な術・インディグネイションを敵に使わせる、その代表的な術を序盤で使う敵が出てくるなど、とても面食らったことを覚えています。

・ストーリー中唯一、倒すのに3回以上かかった男。シリーズ経験者にはとてもうれしい&とても絶望する、序盤にしてインディグネイションを放ってくる非情さが、彼の強さを物語っている。

PS4「テイルズ オブ アライズ」プレイ日記その7、ガナベルト撃破まで
PS4「テイルズ オブ アライズ」のプレイ日記その7です。内容はガナベルト撃破までとなっています。…

2位:ヴォルラーン戦

・どの段階も印象深いですが、王の力VS王の力がとくに印象深かったです (ふだんシオンの回復に頼りきりだったことも思い出しつつ)。

・主人公のライバルとして幾度も戦い、最後はHPの限界を超えても戦い続けて、印象に残る相手でした。欲を言えば、最後は限定の秘奥義などあるととてもよかったです。

PS4「テイルズ オブ アライズ」プレイ日記その17、ヴォルラーン戦、そして絢香 劇中歌まで
PS4「テイルズ オブ アライズ」のプレイ日記その17です。内容はヴォルラーン戦までとなっています。…

3位:テュオハリム戦

・物語の流れもあって、あのとき泣きながら戦いました。テュオハリムの動きも速く、暴走してる状態なので少しばかり苦戦しましたが、奥義は避けやすいのでとても助かりました。そのバトルにまつわるストーリーは悲しくて、とても印象に残りました。

・何度もやり直した。シンプルに強かったのもあるけど、準備を行って道中で回復アイテムが底をついたせいで、バカみたいに苦戦した。

PS4「テイルズ オブ アライズ」プレイ日記その9、テュオハリム戦まで
PS4「テイルズ オブ アライズ」のプレイ日記その9です。内容はテュオハリム戦までとなっています。…

自分もガナベルト戦だな!詠唱始まったとき「マジかよww」って声出たぞw
序盤の敵が大技使ってきたことがインパクト大だったな。

【PS4】Tales of ARISE
バンダイナムコエンターテインメント
¥1,490(2024/07/21 22:57時点)
『テイルズ オブ』シリーズ 25周年記念タイトル 新たな時代を生きるすべての人に贈るRPG
【PS4】Tales of ARISE Premium edition 【Amazon.co.jp限定】描き下ろしデカジャケ(外付)/アタッチメント「薔薇のフルル人形」が入手できるプロダクトコード※有効期限切れのため入手不可・使用不可
バンダイナムコエンターテインメント
¥18,980(2024/07/22 16:07時点)
Amazon限定特典【アタッチメント「薔薇のフルル人形」が入手できるプロダクトコード】は有効期限切れにより使用・ダウンロードできません。
【PS5】Tales of ARISE
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,520(2024/07/21 21:45時点)
『テイルズ オブ』シリーズ 25周年記念タイトル 新たな時代を生きるすべての人に贈るRPG
【PS5】Tales of ARISE Premium edition 【Amazon.co.jp限定】描き下ろしデカジャケ(外付)/アタッチメント「薔薇のフルル人形」が入手できるプロダクトコード※有効期限切れのため入手不可・使用不可
バンダイナムコエンターテインメント
¥14,500(2024/07/21 21:09時点)
Amazon限定特典【アタッチメント「薔薇のフルル人形」が入手できるプロダクトコード】は有効期限切れにより使用・ダウンロードできません。

コメント

  1. ヴォルはゲームの仕様理解してたらラストバトルはあっさり勝てるよな
    アライズのボス戦は実質味方はオトモアイルーのほぼタイマンバトルみたいなもんだし

  2. シリーズで最も効果的にインディグネイションを演出に用いて成功した例と言える
    ヘルダルフでも似たようなことしてたが今回は序盤も序盤で緊迫感が段違いだったな

  3. 分身ガナベルトしばききれなくて2敗した思い出

  4. ライバルって言うほど出番はなかったけどヴォルラーンの最終戦はBGMと相まってめっちゃ熱い展開で好き

  5. インディグネイションの詠唱聞かせてシリーズファンに「やばい」って思わせる演出面白かった

  6. ガナベルト戦のインディグは「なんか言ってんな…?………!?へ!?は!?へ!??」って感じで全力で逃げ回ってたわ
    分身倒せば良いって思いつかんかったよ
    全滅はしなかったけどアイテムは底を尽きてた気がする

  7. ヴォルラーン戦はずっとカウンターレイドやってたわ
    自分はアウメドラが厄介だった

  8. シナリオの盛り上がり的にも秘奥義演出的にもガナベルトがピークだったからな
    ガナベルト以降の展開は敵キャラの掘り下げ不足なのもあって正直盛り上がりに欠けるし秘奥義も演出しょぼい上に回避余裕すぎるし拍子抜け感が凄かった

  9. 初見セカンドでやってて糞詰まりしたなっていうのはアウメドラだった
    リンウェルに操作変えたらあっさりいけて面食らった

  10. 個人的にボスはみんな退屈だったなあ。
    もっとバックストーリーを掘り下げてくれれば
    ボスとして魅力があったんだけどね。
    アウメドラとかよく分からんオバサンだよ。

  11. アライズはもっと敵キャラを定期的にシナリオに絡めて因縁付けをしてほしかったわ
    登場したと思ったら人殺したりして敵キャラとしてヘイト集めて倒すの繰り返しばっかりで1キャラクターとして何も見えてこなかったもの
    今までシナリオに絡んでたジルファの仇ってポジションで秘奥義も唯一初見で回避するの実質不能でインディグのインパクトもあるガナベルトが一番マシってだけで今回全体的に薄いんだよ

  12. テュオ戦何回やっても突進カードが出来なくて、ガードを諦めたら勝てたわ

タイトルとURLをコピーしました