ニュース

バンダイナムコのグループ会社に「ランサムウエア」による被害を報告

バンダイナムコホールディングスは、日本を除くアジアのグループ会社に身代金要求型のコンピューターウイルス「ランサムウエア」によるサイバー攻撃をうけたことを発表しました。日本を除くアジア地域のトイホビー事業に関わる顧客情報などが含まれていた可能性があり、漏洩の有無や範囲の特定、原因究明調査を行っているとのこと。

バンダイナムコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました