【動画】NS「ゼノブレイド2」過去編『黄金の国イーラ』が9月14日に配信決定!ソフト単体でも発売

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ(公式サイト)

NS「ゼノブレイド2 」にて、500年前となる過去編「黄金の国イーラ」が9月14日に配信されることが発表されました!エキスパンション・パスを持っていればプレイできます。また、「ゼノブレイド2」を持っていなくても、NS「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ」がソフト単体で9月21日に発売されます。






◆『ゼノブレイド2』本編の500年前を描いたストーリー

「黄金の国イーラ」のストーリーは、「シン」「ヒカリ」「メツ」「マルベーニ」といった本編の主要キャラクターの過去だけでなく、『ゼノブレイド2』の物語上重要なファクターである「ラウラ」や「アデル」といったキャラクターたちについてもスポットがあてられます。
そう――『ゼノブレイド2』本編はレックスとホムラ(ヒカリ)の物語でしたが、「黄金の国イーラ」はもう一人の主人公とも言えるシンとラウラの物語なのです。
シンの過去に何があったのか、ラウラという人物はどういう人物であったのか、そしてアデルとヒカリの関係は――。
本編では断片的にしか描かれなかった彼らのストーリーがいよいよ皆さんの前に姿を現します。
(本編に回想シーンとして登場したその他脇役も、汎用モデルから専用モデルへとアップグレードしています。)

◆新規マップによる新たな冒険

「黄金の国イーラ」では巨神獣「イーラ」が新規フィールドマップとして追加されます。
一般的にRPGの追加ストーリーというと、既存マップの流用が多いのですが、「黄金の国イーラ」は完全新規物です。
また、フィールドだけでなく、イーラ王国の首都も新規タウンマップとして追加されます。
「黄金の国イーラ」で遊べる範囲は、500年前ということもあり、このイーラとその周辺のみに限定されますが、それでもかなり遊びごたえのあるものになっています。

◆バトルシステムの刷新

「黄金の国イーラ」では物語の歴史上、ドライバーとブレイドが連携し合う戦闘方法の確立前の時代であるため、それに合わせる形でバトルシステムを新しくしました。本編のバトルシステムをベースにしつつも、またひと味違った新規のバトルシステムを楽しんでください。

◆追加された新たな楽曲

「黄金の国イーラ」では新たな楽曲も追加されます。
コンポーザーは光田君をはじめとする本編に携わった面々。
「黄金の国イーラ」全体の雰囲気が、本編よりも少し大人びたものになったことに合わせて、追加楽曲の雰囲気も大人びたものになっています。
アコースティック楽器主体のグルーヴ感溢れる新曲を是非楽しみにしていてください。

エキスパンション・パス持ってなかったけど買うわw

関連サイト:[E3 2018]「ゼノブレイド2」の新ストーリー「黄金の国イーラ」が,今年9月に登場。メツやジン達の過去が描かれる(4Gamer.net)

この記事へのコメント

  1. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/06/13(水) 01:47:51 ID:fd446b879 返信

    本編はエロすぎて無理だったがこれは良さそう

  2. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/06/13(水) 02:13:03 ID:3d7a708c1 返信

    本編もうすぐ終わるからパス買っておこうかな。
    でも容量足りるかな……。

  3. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/06/13(水) 05:43:46 ID:ea120b321 返信

    今までのDLC含めてこんだけ追加あれば安いよな!エキスパンションパス買うわ!