NS「ゼノブレイド2」プレイ日記その26、ヒカリ再覚醒キター!チート並に強ぇええww

ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」のプレイ日記その26ですヾ(*・∀・)/

やっぱりこの人工ブレイドってデジモンに見えるなぁw ウォーグレイモン?

まぁやっぱりあれぐらいじゃ死なないよねw ってかほんと数分前に倒したばっかりなのにネタバレ早すぎーw

力と記憶を取られたようで抜け殻になってるホムラ。すごい乱暴に投げられたね。
レックスは一緒に歩いてたつもりだったけど、実際は歩けていなかったというセリフが印象的。

ビャッコにホムラを頼むって言ったのに、戦闘フィールドのど真ん中放置で吹いたわww

へ?絶対零度?シンの能力が・・・?シンの能力は素粒子の操作じゃなかった?もう一つ別に凍結能力もあるってことかな?

ホムラたちが楽園行く理由は、自分たちの存在を神様に消してもらうこと。ちょっと意外だったなぁ。

「君と一緒に行きたい」「君のために楽園に行く」「二度と世界なんて焼かせやしない」
何だよ!この聞いていて恥ずかしくなるようなセリフはww ホムラたちも女の子の反応しちゃってるし(*ノェノ)キャー でも感動したわ!
まぁ、幻の二人の声にレックスがいきなり返事したのは笑えたけどw

あああまた覚醒キター!☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)
これが本来の姿ってやつかな?よくやくレックスの服装が変わったけど、、、うんw
なんでそんなメカメカしいイルミネーションなんだろう・・・。


強ぇよww強すぎるだろww
ドラゴンボールみたいに空飛んでるしww
全属性の技が使えて、戦闘中はHPが1以下に減らないって(笑) まぁ制限時間付きだけど、それでもチート過ぎですわww

サーペント VS セイレーン。ロボット対戦ですね。
みんな攻撃のまき沿い喰らって足場が崩れて落下し7話終了。

ゼノブレイド2 ザ・コンプリートガイド
KADOKAWA (2018-01-20)
売り上げランキング: 61

この記事へのコメント

  1. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/02/03(土) 22:24:03 ID:727522ddb 返信

    やってないから知らないけど、絶対零度下じゃブラウン運動しないから、物体の動きは停止するし、素粒子を操る力だってクソの役にも立たないって意味では?
    でもブラウン運動ってもっと大きい微粒子レベルの話だし(素粒子は陽子・中性子より小さい)、そもそも操る力なら環境条件なんて無関係だと思うけどね、素粒子が存在しない場合でもない限りは

  2. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/02/04(日) 09:08:35 ID:0344b0f80 返信

    分子/原子を構成するものが素粒子
    熱とは分子/原子の運動の激しさ
    絶対零度とはその運動が停止している状態の事
    よって何もおかしくない。突き詰めれば素粒子(分子/原子)操作ですから
    シンの能力の範疇ですよ

    ニアは細胞を活性化させて回復するという設定でしたが
    絶対零度下ではその細胞の構成分子も停止する(動けない)ので回復出来ない、と