3DS「ポケットモンスター ウルトラサン/ムーン」開発者インタビュー記事が公開

『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』について気になることをすべて聞いた! マル秘情報も飛び出す開発者スペシャルインタビュー(1/5)(ファミ通.com)

上記サイトにて、11月17日発売予定の3DS「ポケットモンスター ウルトラサン/ムーン」の開発者インタビュー記事が掲載されています。気になった部分を抜粋しましたヾ(*・∀・)/

――新要素も多くあるようなのですが、改めて『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』と『ポケモン サン・ムーン』の立ち位置を説明していただけますか。

岩尾 物語としては、“続編”ではないです。まだ詳細は明かせませんが、『ポケモン サン・ムーン』とは“少し違った分岐をしているストーリー”ですね。世界観やキャラクターの基本的な性格づけなどは『ポケモン サン・ムーン』を踏襲していますが、その上で、本作では、キャラクターたちの心理描写や動機を意識して掘り下げています。
――非常に気になるところですが、新しいキャラクターも登場するんですね。

岩尾 “ウルトラ調査隊”というキャラクターたちが登場し、そこから物語の軸が変わります。

大森 彼らはオープニングから登場するので、ゲームを始めてすぐにワクワクする展開になりますよ。
――えっ!? 本編ストーリーの後に追加エピソードが入るような形ではなく、オープニングから違うと。もしかしたら、『ポケモン サン・ムーン』とは、かなり違う内容に?

大森 そこはプレイしてのお楽しみということで(笑)。ただ、言ってしまうと、『ポケモン サン・ムーン』とは違う展開のメインストーリーがあった上で、殿堂入り後には追加の新エピソードがあります。かつての『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』に対する『ポケットモンスター プラチナ』などをイメージされているユーザーさんから見ると、もっともっとウルトラな変化が期待できると思います!
――そういえば、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』では、『ポケモン サン・ムーン』よりもポケモンが集めやすかったり、育成がしやすくなるような要素はあるのでしょうか。

大森 ポケモンの収集や育成に関しては、かなり進めやすくなっていますよ。

岩尾 大小の調整があるのですが、大きなところでは、ロトム図鑑の拡張があります。本作では、ロトムと仲良くなることで“ロトポン”という道具がもらえるんです。これを使うと、一定時間もらえる経験値やお金が増えたり、ポケモンが捕まえやすくなるといった恩恵が得られます。そのほかにも、細かい部分ですが、預かり屋さんの動きが機敏になっていたりしています(笑)。
――育成やバトルを中心に遊ぶユーザーにとっても、期待できそうですね。そのほかにも、まだ明かされていない新要素はありますか。

岩尾 まだまだあるのですが、せっかくなのでひとつお伝えしましょう。じつは、先ほどお話したウルトラワープライドから行ける異世界の中に、伝説のポケモンと出会える世界が存在しています。具体的にいうと、ミュウツーと出会って、ミュウツーを捕まえられるような場所があるんです。
――そのほか、ポケモン以外にも増えたものはありますか?

大森 くり返しになりますが、ウルトラ調査隊が関わるストーリーとは別に、殿堂入り後の追加エピソードもあります。やり込み要素を含めると、ものすごいボリュームになっているので、ご期待ください。

岩尾 メインストーリーにフォーカスされがちですが、ちょっとしたサブイベントも『ポケモン サン・ムーン』から100個ほど追加されていますよ。

この記事へのコメント

  1. 名前:管理人の自演です 投稿日:2017/10/22(日) 00:17:12 ID:f64f8380f 返信

    ウルトラサンムーンで3DSポケモンシリーズは終了で、以降スイッチでだとか
    第7世代でダイパリメイクはなさそうか