コンパクトサイズになったSwitch用ドックが12月下旬に発売決定、LANポートも搭載

サイバーガジェット,Switch本体を取り付けて使える有線LANポート搭載ドックを12月下旬に発売(4Gamer.net)

サイバーガジェットより、コンパクトサイズになったSwitch用ドックが12月下旬に発売されることが発表されました。LANポート搭載で、TVモードとテーブルモードで遊ぶことが出来ます。

TVモードとテーブルモードで遊べるLANポートを搭載Switch用ドック

【コンパクトサイズのSwitch用ドック】
Nintendo Switch本体を接続して、テレビへの映像・音声出力や本体への充電・給電などができるドック。本体を載せるだけで手軽に使用でき、コンパクトサイズのため、持ち運び用としても便利。

ACアダプターは純正を使用してください。その他では動作しない可能性があります。

【テーブルモードでも充電しながら遊べる】
本体の液晶画面を隠さないデザインのためテーブルモードでも使用可能 (テーブルモードご使用の際はHDMIケーブルを外して下さい) 。
本製品を使えば充電しながらのテーブルモードでのゲームプレイも可能。

【LANポート搭載で有線接続が可能】
背面にはLANポートを搭載。LANケーブル (別売) を繋げば、TVモードでもテーブルモードでも有線接続でのプレイが可能。
有線接続は無線接続に比べてデータ遅延が起こりにくいため、特に『スプラトゥーン2』『ドラゴンクエストX』などのオンラインゲームにおすすめ。

商品仕様
接続端子:USB A端子<メス>×3 (USB2.0対応×2、USB3.0対応×1)、USB Type-C端子オス、USB Type-C端子メス、HDMI端子、LANポート
サイズ:約 幅17.2cm×高さ4.9cm×奥行き6.0cm

値段が高いけど、純正品より全然いいじゃん(≧ω≦)b
糞の純正品ドックは夏場がマジでヤバいんだよ。熱がこもって熱くなるから、専用にFAN買って本体に風を当てるようにしたんだよ;;