スマホ「白猫プロジェクト」任天堂の特許権侵害で訴えられる

コロプラ,任天堂の特許権侵害で訴訟を提起される。対象アプリは「白猫プロジェクト」(4Gamer.net)

任天堂がコロプラの「白猫プロジェクト」について、特許技術を侵害したなどとして、ゲームの配信差し止めや44億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたことを明らかにしました。
任天堂は、コロプラがタッチパネル上の操作に関する技術など計5件の特許権を侵害したと主張しています。

去年のG.W.ごろまでやっていたけど、何だろう?レースのか?まぁ、「白猫プロジェクト」は落ちてきてるしいいんじゃない(*´σー`) 最近CM見ないぞ。

この記事へのコメント

  1. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/01/11(木) 15:17:46 ID:0b6dae58f 返信

    任天堂が特許を所持している「タッチパネル上でジョイスティック操作をする際に使用される特許技術」をコロプラがぷにコンで使用した上で自社のものと特許を取得しようとしたみたいですよ。
    技術の使用だけなら黙認されていたのに特許申請したから注意を受けて、なのに無視し続けて最終的に訴えられたみたいです。
    任天堂からの忠告に対して特許侵害はしてないと言い張っていたわりには今更特許に詳しい人を裏で求人募集していたり…一体それでどうして特許権の侵害はしていないと言えていたんだろ?
    他、計五点の特許を巡り訴えてられている模様。

  2. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/01/11(木) 21:02:28 ID:122a0f847 返信

    ま、コロプラが負けるだろうな。

  3. 名前:管理人の自演です 投稿日:2018/01/12(金) 16:00:59 ID:854a55408 返信

    任天堂法務部は任天堂が誇る最終兵器って記述、面白くて好き(笑)